製品情報

製品一覧 > Web to Print製品 > BizCard Pro ver.5

制作サイドのプリプレス工程を自動化するBizCard Pro ver.5

BizCard Pro ver.5ロゴ

BizCard Proとは

BizCard Proは、印刷会社の名刺作成業務を向上させるために開発された自動組版システムです。

自動組版により、人手のかかっていたオペレーションが省力化でき、正確で高速な処理を実現します。

付属のパターン作成ツールにより、DTP経験者なら短期間で自動組版テンプレートの作成が可能となります。

大量のデータでも、CSV取込によって一括処理することができます。

高機能な自動組版システムが100万円以下から導入できます。

主な機能

  • だるま落とし

    入力のない行を自動的に詰める処理を行います。 1パターンで複数行のバリエーションが対応可能となり、作成パターン数を大幅に集約することができます。

  • 文字組み設定(和文/欧文/数字)

    和文と欧文を美しく調和させるために、フォントの組合せを指定することが可能です。 和文/欧文/数字の書体、サイズ、ベースラインを個別に設定し、自動切替で表示・出力します。

  • 氏名の字取り

    姓名の文字数に応じて、文字間隔を自動調整して出力します。 標準で5パターンの字取り設定が搭載されており、名刺規定に合わせたオリジナルの字取り設定を作成することも可能です。

  • ルビ位置調整

    姓名の字取り機能と組み合わせて、適切な位置にルビを出力します。 4種類のルビ設定があり、あらかじめ指定したルビ種別と入力内容に応じて、自動的にルビを配置し出力します。

  • 異体字検索・置換

    入力した氏名や住所等に対し、異体字を一括して検索・指定できます。 制作側では、発注者が指定した異体字がそのまま印刷可能です。

  • 全角数字変換

    縦組みの際に、住所や電話番号等に含まれる半角英数字を全角文字に変換して出力します。 Web編集画面では、縦組みパターンへの切り替え時に全角変換する手間がなくなります。

  • ロゴ切り替え(可変イメージ)

    1つのテンプレートで、複数のロゴを入れ替えながら出力することが可能です。 ISOマークや資格ロゴ等、個人ごとに異なるロゴマークでも、煩雑な設定やデータの管理が不要となります。

  • 社員別の画像(固有イメージ)

    社員番号と画像ファイルを紐付け、プレビューに反映させることができます。 姓名を画像化することにより、外字に対応することも可能です。

  • 出力部数の自動反映

    数量がバラバラのデータでも、1回の指示で必要枚数のみ自動出力します。

  • 面付け

    名刺サイズを規定の用紙に複数枚を割付けて出力します。自動断裁機のセンサーマークの出力にも対応し、塗り足しが必要なデザインでも、ドブの調整で対応可能です。

  • 注文数面付け

    注文数を面付けに反映させる機能です。2箱の人は2面、3箱の人は3面に割り付けされ、100部出力して断裁すれば必要箱数ができ上がります。

  • 納品書・受領書出力

    名刺データの発注情報から、納品書・受領書を出力することができます。 配送先情報が同じデータを自動的に仕分けしますので、作業リストとしても使えます。Excelでテンプレートを編集できるため、独自のロゴや説明文の追加等が容易にできます。

  • 自動組版のためのパターン作成ツールが付属(標準版のみ)
  • 複数の原稿データ登録方法に対応(直接入力、CSVデータ取込、Webデータ取込)
  • 受注データ添付メールの直接取込み(BizCard Webとの連携の場合)
  • 自動面付けからPDFやプリンターへ出力
  • マスタ管理(台紙管理、プルダウン管理、外字管理等に対応)
  • その他便利な機能:検索機能、項目置換機能、印刷履歴表示
  • 名刺データのインポート・エクスポート(CSV形式、BizCard Web用形式)
  • 氏名の字取り(文字数ごとの字間調整)ルール作成

新機能について

名刺制作に関わる中で、特に要望の多いものを標準機能として追加しました。

画面デザイン一新

表示項目の入替えや文字サイズの変更、ボタンの整理がユーザーサイドで設定可能となりました。

Unicode対応

扱える文字の範囲が広がり、使用可能な漢字が増えました。対応フォントを用意すれば、記号付きアルファベットや中国語等にも対応可能となります。

CMYK対応

CMYKモードのロゴデータ(JPG/TIFF)や文字色指定が可能となりました。オプションにてPDFファイル(アウトラインデータ、特色含む)の読込みにも対応します。(要Adobe Acrobat)

PDF出力

プリンタへの出力とPDFファイルへの出力を選択できるようになりました。

CSVカスタマイズ

原稿データや印刷履歴データ等、出力するCSVファイルの項目数や順番の入替えがユーザーサイドで設定可能となりました。販売管理システムや会計システム等へのデータ活用が容易になります。

定義作成ツールの操作性向上

部品の整列やブロック化、複製が1クリックでできるようになりました。

外字対応項目の拡張

氏名以外の項目にも外字指定が可能となりました。特殊な漢字の地名やビル名等にも対応可能となります。

台紙マスタ機能

自動組版テンプレートと使用する台紙(用紙)の紐付けを登録することで、同じ台紙を使うジョブをまとめて出力可能となります。

注文情報の拡張

発送予定日や配送種別、価格等の情報を追加し、データ取込/CSV出力に対応しました。

詳細な検索条件設定

表面/裏面の全ての入力項目と、注文情報を組み合わせた原稿データ検索に対応しました。プリセット登録することで、よく使う条件を簡単に呼び出すことができます。

オリジナル帳票の作成

原稿データから納品書・受領書の出力が可能です。ひな型はExcelでの加工に対応していますので、会社ロゴの追加や文言の書き換えができます。

QRコードの自動生成

原稿データからアドレス帳フォーマットやWebページ(自社HPやSNS等)へ誘導するQRコードを自動的に生成し、印刷データに反映させることができます。(旧バージョンでは有償オプション)

制作システム構成例

PC1台のスタンドアロン構成から、複数台+サーバーのネットワーク構成まで、運用ボリュームに合わせた構成が可能です。

ネットワーク構成を組むことで、複数のPCで同じテンプレートやデータを共有しながら制作業務を行うことが可能となります。

2台目以降のPCには、定義作成ツールを省略して価格を抑えた「ツールレス版」を導入できます。

基幹システムとのデータ連携等は、カスタマイズにて対応可能ですので、ご相談ください。

環境対応表

BizCard Pro ver.5は以下の環境で動作いたします。

CPU2GHz以上のIntel Coreファミリ
RAM4GB以上(8GB以上を推奨)
OSWindows 10(32または64ビットの日本語版のみ)
ハードディスクインストール時には5GB以上の空き容量が必要
VGA1024×768以上の解像度、256色以上
※OSやDBソフト等、同時使用するアプリケーションが要求する最低スペックを満たすものが必要です。

その他、以下のものが必要になります。

プリンタモノクロまたはカラー対応で対象OSのドライバが提供されているもの
(印字位置補正機能の付いたオンデマンドプリンタを推奨) 
フォントWindows用TrueTypeまたはOpenTypeフォント
データベースMicrosoft SQL Server Express Edition (無償版)
※BizCard Proセットアップに付属します。
PDF Adobe Acrobat X StandardまたはPro以降
※BizCard Proを複数のPCで運用する場合は、Windowsのファイル共有設定およびSQL Serverの通信用ポート開放 (標準ポート:TCP1433/UDP1434)が必要です。ファイアウォール等の設定変更が必要な場合がありますので、情報システム部門にご相談ください。

Web受発注システム〜BizCard Webとの連携について

BizCard Web ver.5ロゴ

BizCard Proは、BizCard Web(インターネット名刺受発注システム)との組み合わせにより、簡単にWeb to Printシステムを構築することができます。

BizCard Webは、印刷物の発注者がブラウザ上で注文をするためのWeb受発注ソリューションです。

発注者にとっては、印刷内容の指示と注文データ管理業務が簡素化され、印刷事業者ではワークフローの自動化とWeb化による経費削減や顧客満足度の向上が実現できます。 詳細はBizCard Web ver.5をご覧ください。

障がい者雇用(特例子会社等)事業所への導入について

BizCard Proの自動組版機能により、日常的な名刺受注・印刷業務は非常に簡単な作業となるため、障がい者雇用の特例子会社でも多くの導入実績があります。

名刺はビジネスに欠かせないものであり、内製化しやすいツールです。名刺用紙や名刺箱等のサプライ製品、プリンターや名刺カッター等の機器を含めたご提案も可能です。独自のロゴ入り名刺用紙や名刺箱も多数の取り扱い実績があります。

大規模な組織変更等で自社だけでの対応が難しい場合は、当社グループの印刷会社にて印刷から梱包・発送までを代行するサポートサービスもございますす。独自の機能追加をご希望の場合でも、多くの開発事例がありますので、安価にご提供できる場合があります。

既に印刷業務を行っている場合でも、BizCard ProおよびBizCard Webの導入により、制作業務に習熟した人はより付加価値の高い業務にステップアップし、 特別な技術を持たない人でも、印刷会社と同等の品質で名刺制作が可能となりますので、障がい者の雇用拡大や定着につながります。障がい者雇用や名刺作成でお困りのことがあれば、気軽にご相談ください。

このページのトップへ戻る

株式会社エイシス