製品情報

製品一覧 > Web to Print製品 > BizCard Web オンライン名刺

オンラインで名刺交換するためのBizCard Web新サービス

BizCard Web オンライン名刺メイン

BizCard Web オンライン名刺とは

働き方改革や新型コロナウイルス感染症の拡大を機に、働き方は大きく変化し、多くの企業でテレワーク(在宅勤務)やオンライン会議の導入が進みました。 名刺交換というコミュニケーションの場も大きく変わり、紙の名刺交換にかわる手段が必要となってきました。

「BizCard Webオンライン名刺」はオンラインで名刺情報を利用するためのBizCard Webの新サービスです。

BizCard Webをご利用中のユーザーは簡単なお申し込みですぐに導入できます。

3つの形式の名刺データをオンラインで活用

BizCard Webオンライン名刺では、3つの形式の名刺データをダウンロードすることができ、オンラインでの名刺情報の伝達に簡単にご利用可能となります。これにより、紙の名刺交換ができないユーザーへ第2の選択肢を提供します。

BizCard Web オンライン名刺で利用できる3つのファイル形式

オンライン名刺交換でのBizCard Web活用方法

QRコード、名刺画像、アドレス帳ファイル(.vcf)の各データを利用するには以下の手順で可能です。

  • 従来通りBizCard Webから発注します。 注文履歴一覧から各アイコンをクリックしダウンロードします。
  • QRコードの場合、ダウンロードしたQRコード(.jpg)は、メールやチャットで送信したり、Web会議のバーチャル背景に掲載します。 スマートフォン等でQRコードを読み取ると、アドレス帳への追加や電話/メールの発信ができます。
  • 名刺画像の場合、ダウンロードした画像ファイル(.jpg)をメールやチャットで送信したり、Web会議のバーチャル背景にします。
  • アドレス帳ファイルの場合、ダウンロードしたファイル(.vcf)をメールやチャットで送信します。受け取った人は、アドレス帳ソフトに取り込みます。
発注側Web発注のメリット

”名刺専門”のBizCard Webだからこその強み

現代ではユーザーの勤務形態によって、紙の名刺とオンライン名刺の両方を使い分ける必要が求められています。

所属を証明し、ビジネスに必要な情報がまとまっているという点では、紙の名刺もオンライン名刺も共通しています。

「BizCard Web」は名刺印刷の受発注システムです。 「BizCard Web オンライン名刺」ならオンラインでの名刺交換の場面で、印刷注文に使用している「正確な名刺データ」を無駄なく利用できます。

企業名刺を扱うための専用システムですので、セキュリティも堅牢、デザインも企業既定に精密に則っており、安心です。

「BizCard Web オンライン名刺」には3つの特徴があります。

  • 利便性。名刺データを紙にもデジタルにも両方利用できるので、場面に合わせて使い分けられる。テレワークでもすばやく連絡交換ができる。
  • 高品質。企業の名刺規定に則った正式な名刺データを使用できる。
  • 安全性。印刷用の名刺システムとしてデータ管理機能に優れ、セキュリティ性が高く安心。

詳しい内容、ご質問については、お気軽にお問い合せください。

このページのトップへ戻る

株式会社エイシス